古今和歌集828番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集828番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集828番について

歌番号828
詞書題しらす
作者|歌人読人しらす
和歌流れては妹背の山のなかにおつるよしのの河のよしや世中
読み仮名
ふりがな
なかれては-いもせのやまの-なかにおつる-よしののかはの-よしやよのなか
分割なかれては
いもせのやまの
なかにおつる
よしののかはの
よしやよのなか
ローマ字読み
大文字
NAKARETEHA-IMOSENOYAMANO-NAKANIOTSURU-YOSHINONOKAHANO-YOSHIYAYONONAKA
ローマ字読み
小文字
nakareteha-imosenoyamano-nakaniotsuru-yoshinonokahano-yoshiyayononaka
巻数巻十五巻|恋五
タイトルとURLをコピーしました