古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集の「異本所載歌」の和歌一覧まとめ。

異本所載歌

1101そま人は宮木ひくらしあしひきの山の山ひこよひとよむなり
1102かけりてもなにをかたまのきても見むからはほのほとなりにしものを
1103こし時とこひつつをれはゆふくれのおもかけにのみ見えわたるかな
1104おきのゐて身をやくよりもかなしきは宮こしまへのわかれなりけり
1105うきめをはよそめとのみそのかれゆく雲のあはたつ山のふもとに
1106けふ人をこふる心は大井河なかるる水におとらさりけり
1107わきもこにあふさか山のしのすすきほにはいてすもこひわたるかな
1108いぬかみのとこの山なるなとり河いさとこたへよわかなもらすな
1109山しなのおとはのたきのおとにのみ人のしるへくわかこひめやも
1110わかせこかくへきよひなりささかにのくものふるまひかねてしるしも
1111みちしらはつみにもゆかむすみのえの岸におふてふこひわすれくさ
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1101番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1101番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1101番について歌番号1101詞書ひくらし物名部在郭公下、空蝉上作者|歌人平あつゆき和歌そま人は宮木ひくらしあしひきの山の山ひこよひとよむなり読み仮名ふりがなそまひとは...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1102番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1102番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1102番について歌番号1102詞書をかたまの木物名部をかたまの木、友則下作者|歌人勝臣和歌かけりてもなにをかたまのきても見むからはほのほとなりにしものを読み仮名ふりがな...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1103番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1103番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1103番について歌番号1103詞書くれのおも物名部忍草、利貞下作者|歌人つらゆき和歌こし時とこひつつをれはゆふくれのおもかけにのみ見えわたるかな読み仮名ふりがなこしとき...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1104番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1104番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1104番について歌番号1104詞書おきのゐ、みやこしま物名部からこと、清行下作者|歌人をののこまち和歌おきのゐて身をやくよりもかなしきは宮こしまへのわかれなりけり読み仮...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1105番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1105番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1105番について歌番号1105詞書そめとの、あはたこのうた、水の尾のみかとのそめとのよりあはたへうつりたまうける時によめる物名部桂宮下作者|歌人あやもち和歌うきめをはよ...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1106番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1106番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1106番について歌番号1106詞書題しらす巻第十一奥山の春の根しのきふる雪下作者|歌人よみ人しらす和歌けふ人をこふる心は大井河なかるる水におとらさりけり読み仮名ふりがな...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1107番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1107番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1107番について歌番号1107詞書題しらす巻第十一奥山の春の根しのきふる雪下作者|歌人よみ人しらす和歌わきもこにあふさか山のしのすすきほにはいてすもこひわたるかな読み仮...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1108番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1108番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1108番について歌番号1108詞書題しらすこの歌、ある人、あめのみかとのあふみのうねめにたまへると巻第十三こひしくはしたにを思へ紫の下作者|歌人よみ人しらす(一説、あめ...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1109番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1109番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1109番について歌番号1109詞書返しうねめのたてまつれる巻第十三こひしくはしたにを思へ紫の下作者|歌人あふみのうねめ和歌山しなのおとはのたきのおとにのみ人のしるへくわ...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1110番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1110番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1110番について歌番号1110詞書そとほりひめのひとりゐてみかとをこひたてまつりて巻第十四思ふてふことのはのみや秋をへて下作者|歌人そとほりひめ和歌わかせこかくへきよひ...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1111番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1111番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1111番について歌番号1111詞書題しらす巻第十四深養父、こひしとはたかなつけけむことならむ下作者|歌人つらゆき和歌みちしらはつみにもゆかむすみのえの岸におふてふこひわ...
タイトルとURLをコピーしました