清原ふかやふ

古今和歌集|巻十九巻|雑体

古今和歌集1021番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1021番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1021番について歌番号1021詞書誹諧歌あすはるたたむとしける日、となりの家のかたより風の雪をふきこしけるを見て、そのとなりへよみてつかはしける作者|歌人清原ふかやふ和...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集581番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集581番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集581番について歌番号581詞書題しらす作者|歌人清原ふかやふ和歌虫のこと声にたててはなかねとも涙のみこそしたになかるれ読み仮名ふりがなむしのこと-こゑにたてては-なかねと...
古今和歌集|巻十三巻|恋三

古今和歌集665番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集665番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集665番について歌番号665詞書題しらす作者|歌人清原ふかやふ和歌みつしほの流れひるまをあひかたみみるめの浦によるをこそまて読み仮名ふりがなみつしほの-なかれひるまを-あひ...
タイトルとURLをコピーしました