古今和歌集1005番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1005番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集1005番について

歌番号1005
詞書冬のなかうた
作者|歌人凡河内躬恒
和歌すくしつるかな
読み仮名
ふりがな
ちはやふる-かみなつきとや-けさよりは-くもりもあへす-はつしくれ-もみちとともに-ふるさとの-よしののやまの-やまあらしも-さむくひことに-なりゆけは-たまのをとけて-こきちらし-あられみたれて-しもこほり-いやかたまれる-にはのおもに-むらむらみゆる-ふゆくさの-うへにふりしく-しらゆきの-つもりつもりて-あらたまの-としをあまたも-すくしつるかな
分割ちはやふる
かみなつきとや
けさよりは
くもりもあへす
はつしくれ
もみちとともに
ふるさとの
よしののやまの
やまあらしも
さむくひことに
なりゆけは
たまのをとけて
こきちらし
あられみたれて
しもこほり
いやかたまれる
にはのおもに
むらむらみゆる
ふゆくさの
うへにふりしく
しらゆきの
つもりつもりて
あらたまの
としをあまたも
すくしつるかな
ローマ字読み
大文字
CHIHAYAFURU-KAMINATSUKITOYA-KESAYORIHA-KUMORIMOAHESU-HATSUSHIKURE-MOMICHITOTOMONI-FURUSATONO-YOSHINONOYAMANO-YAMAARASHIMO-SAMUKUHIKOTONI-NARIYUKEHA-TAMANOTOKETE-KOKICHIRASHI-ARAREMITARETE-SHIMOKOHORI-IYAKATAMARERU-NIHANOMONI-MURAMURAMIYURU-FUYUKUSANO-UHENIFURISHIKU-SHIRAYUKINO-TSUMORITSUMORITE-ARATAMANO-TOSHIOAMATAMO-SUKUSHITSURUKANA
ローマ字読み
小文字
chihayafuru-kaminatsukitoya-kesayoriha-kumorimoahesu-hatsushikure-momichitotomoni-furusatono-yoshinonoyamano-yamaarashimo-samukuhikotoni-nariyukeha-tamanotokete-kokichirashi-araremitarete-shimokohori-iyakatamareru-nihanomoni-muramuramiyuru-fuyukusano-uhenifurishiku-shirayukino-tsumoritsumorite-aratamano-toshioamatamo-sukushitsurukana
巻数巻十九巻|雑体
タイトルとURLをコピーしました