古今和歌集163番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集163番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集163番について

歌番号163
詞書はやくすみける所にてほとときすのなきけるをききてよめる
作者|歌人たたみね
和歌むかしへや今もこひしき郭公ふるさとにしもなきてきつらむ
読み仮名
ふりがな
むかしへや-いまもこひしき-ほとときす-ふるさとにしも-なきてきつらむ
分割むかしへや
いまもこひしき
ほとときす
ふるさとにしも
なきてきつらむ
ローマ字読み
大文字
MUKASHIHEYA-IMAMOKOHISHIKI-HOTOTOKISU-FURUSATONISHIMO-NAKITEKITSURAMU
ローマ字読み
小文字
mukashiheya-imamokohishiki-hototokisu-furusatonishimo-nakitekitsuramu
巻数巻三巻|夏
タイトルとURLをコピーしました