古今和歌集245番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集245番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集245番について

歌番号245
詞書題しらす
作者|歌人よみ人しらす
和歌みとりなるひとつ草とそ春は見し秋はいろいろの花にそありける
読み仮名
ふりがな
みとりなる-ひとつくさとそ-はるはみし-あきはいろいろの-はなにそありける
分割みとりなる
ひとつくさとそ
はるはみし
あきはいろいろの
はなにそありける
ローマ字読み
大文字
MITORINARU-HITOTSUKUSATOSO-HARUHAMISHI-AKIHAIROIRONO-HANANISOARIKERU
ローマ字読み
小文字
mitorinaru-hitotsukusatoso-haruhamishi-akihairoirono-hananisoarikeru
巻数巻四巻|秋上
タイトルとURLをコピーしました