古今和歌集326番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集326番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集326番について

歌番号326
詞書寛平御時きさいの宮の歌合のうた
作者|歌人ふちはらのおきかせ
和歌浦ちかくふりくる雪は白浪の末の松山こすかとそ見る
読み仮名
ふりがな
うらちかく-ふりくるゆきは-しらなみの-すゑのまつやま-こすかとそみる
分割うらちかく
ふりくるゆきは
しらなみの
すゑのまつやま
こすかとそみる
ローマ字読み
大文字
URACHIKAKU-FURIKURUYUKIHA-SHIRANAMINO-SUENOMATSUYAMA-KOSUKATOSOMIRU
ローマ字読み
小文字
urachikaku-furikuruyukiha-shiranamino-suenomatsuyama-kosukatosomiru
巻数巻六巻|冬
タイトルとURLをコピーしました