古今和歌集36番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集36番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集36番について

歌番号36
詞書むめの花ををりてよめる
作者|歌人東三条の左のおほいまうちきみ
和歌鶯の笠にぬふといふ梅花折りてかささむおいかくるやと
読み仮名
ふりがな
うくひすの-かさにぬふといふ-うめのはな-をりてかささむ-おいかくるやと
分割うくひすの
かさにぬふといふ
うめのはな
をりてかささむ
おいかくるやと
ローマ字読み
大文字
UKUHISUNO-KASANINUFUTOIFU-UMENOHANA-ORITEKASASAMU-OIKAKURUYATO
ローマ字読み
小文字
ukuhisuno-kasaninufutoifu-umenohana-oritekasasamu-oikakuruyato
巻数巻一巻|春上
タイトルとURLをコピーしました