古今和歌集479番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集479番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集479番について

歌番号479
詞書人の花つみしける所にまかりて、そこなりける人のもとにのちによみてつかはしける
作者|歌人つらゆき
和歌山さくら霞のまよりほのかにも見てし人こそこひしかりけれ
読み仮名
ふりがな
やまさくら-かすみのまより-ほのかにも-みてしひとこそ-こひしかりけれ
分割やまさくら
かすみのまより
ほのかにも
みてしひとこそ
こひしかりけれ
ローマ字読み
大文字
YAMASAKURA-KASUMINOMAYORI-HONOKANIMO-MITESHIHITOKOSO-KOHISHIKARIKERE
ローマ字読み
小文字
yamasakura-kasuminomayori-honokanimo-miteshihitokoso-kohishikarikere
巻数巻十一巻|恋一
タイトルとURLをコピーしました