古今和歌集444番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集444番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集444番について

歌番号444
詞書けにこし
作者|歌人やたへの名実
和歌うちつけにこしとや花の色を見むおく白露のそむるはかりを
読み仮名
ふりがな
うちつけに-こしとやはなの-いろをみむ-おくしらつゆの-そむるはかりを
分割うちつけに
こしとやはなの
いろをみむ
おくしらつゆの
そむるはかりを
ローマ字読み
大文字
UCHITSUKENI-KOSHITOYAHANANO-IROMIMU-OKUSHIRATSUYUNO-SOMURUHAKARIO
ローマ字読み
小文字
uchitsukeni-koshitoyahanano-iromimu-okushiratsuyuno-somuruhakario
巻数巻十巻|物名
タイトルとURLをコピーしました