古今和歌集537番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集537番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集537番について

歌番号537
詞書題しらす
作者|歌人読人しらす
和歌相坂の関になかるるいはし水いはて心に思ひこそすれ
読み仮名
ふりがな
あふさかの-せきになかるる-いはしみつ-いはてこころに-おもひこそすれ
分割あふさかの
せきになかるる
いはしみつ
いはてこころに
おもひこそすれ
ローマ字読み
大文字
AFUSAKANO-SEKININAKARURU-IHASHIMITSU-IHATEKOKORONI-OMOHIKOSOSURE
ローマ字読み
小文字
afusakano-sekininakaruru-ihashimitsu-ihatekokoroni-omohikososure
巻数巻十一巻|恋一
タイトルとURLをコピーしました