古今和歌集68番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集68番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集68番について

歌番号68
詞書亭子院歌合の時よめる
作者|歌人伊勢
和歌見る人もなき山さとのさくら花ほかのちりなむのちそさかまし
読み仮名
ふりがな
みるひとも-なきやまさとの-さくらはな-ほかのちりなむ-のちそさかまし
分割みるひとも
なきやまさとの
さくらはな
ほかのちりなむ
のちそさかまし
ローマ字読み
大文字
MIRUHITOMO-NAKIYAMASATONO-SAKURAHANA-HOKANOCHIRINAMU-NOCHISOSAKAMASHI
ローマ字読み
小文字
miruhitomo-nakiyamasatono-sakurahana-hokanochirinamu-nochisosakamashi
巻数巻一巻|春上
タイトルとURLをコピーしました