古今和歌集899番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集899番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集899番について

歌番号899
詞書題しらす
この歌は、ある人のいはく、おほとものくろぬしかなり
作者|歌人よみ人しらす(一説、おほとものくろぬし)
和歌鏡山いさ立ちよりて見てゆかむ年へぬる身はおいやしぬると
読み仮名
ふりがな
かかみやま-いさたちよりて-みてゆかむ-としへぬるみは-おいやしぬると
分割かかみやま
いさたちよりて
みてゆかむ
としへぬるみは
おいやしぬると
ローマ字読み
大文字
KAKAMIYAMA-ISATACHIYORITE-MITEYUKAMU-TOSHIHENURUMIHA-OIYASHINURUTO
ローマ字読み
小文字
kakamiyama-isatachiyorite-miteyukamu-toshihenurumiha-oiyashinuruto
巻数巻十七巻|雑上
タイトルとURLをコピーしました