古今和歌集95番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集95番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集95番について

歌番号95
詞書うりむゐんのみこのもとに、花見にきた山のほとりにまかれりける時によめる
作者|歌人そせい
和歌いさけふは春の山辺にましりなむくれなはなけの花のかけかは
読み仮名
ふりがな
いさけふは-はるのやまへに-ましりなむ-くれなはなけの-はなのかけかは
分割いさけふは
はるのやまへに
ましりなむ
くれなはなけの
はなのかけかは
ローマ字読み
大文字
ISAKEFUHA-HARUNOYAMAHENI-MASHIRINAMU-KURENAHANAKENO-HANANOKAKEKAHA
ローマ字読み
小文字
isakefuha-harunoyamaheni-mashirinamu-kurenahanakeno-hananokakekaha
巻数巻二巻|春下
タイトルとURLをコピーしました