古今和歌集999番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集999番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集999番について

歌番号999
詞書寛平御時歌たてまつりけるついてにたてまつりける
作者|歌人ふちはらのかちおむ
和歌ひとしれす思ふ心は春霞たちいててきみかめにも見えなむ
読み仮名
ふりがな
ひとしれす-おもふこころは-はるかすみ-たちいててきみか-めにもみえなむ
分割ひとしれす
おもふこころは
はるかすみ
たちいててきみか
めにもみえなむ
ローマ字読み
大文字
HITOSHIRESU-OMOFUKOKOROHA-HARUKASUMI-TACHIITETEKIMIKA-MENIMOMIENAMU
ローマ字読み
小文字
hitoshiresu-omofukokoroha-harukasumi-tachiitetekimika-menimomienamu
巻数巻十八巻|雑下
タイトルとURLをコピーしました