紀つらゆき

古今和歌集|巻十六巻|哀傷

古今和歌集834番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集834番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集834番について歌番号834詞書あひしれりける人の身まかりにけれはよめる作者|歌人紀つらゆき和歌夢とこそいふへかりけれ世中にうつつある物と思ひけるかな読み仮名ふりがなゆめと...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集572番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集572番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集572番について歌番号572詞書寛平御時きさいの宮の歌合のうた作者|歌人紀つらゆき和歌君こふる涙しなくは唐衣むねのあたりは色もえなまし読み仮名ふりがなきみこふる-なみたしな...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集573番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集573番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集573番について歌番号573詞書題しらす作者|歌人紀つらゆき和歌世とともに流れてそ行く涙河冬もこほらぬみなわなりけり読み仮名ふりがなよとともに-なかれてそゆく-なみたかは-...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集574番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集574番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集574番について歌番号574詞書題しらす作者|歌人紀つらゆき和歌夢ちにもつゆやおくらむよもすからかよへる袖のひちてかわかぬ読み仮名ふりがなゆめちにも-つゆやおくらむ-よもす...
タイトルとURLをコピーしました