古今和歌集108番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集108番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集108番について

歌番号108
詞書仁和の中将のみやすん所の家に歌合せむとてしける時によみける
作者|歌人藤原のちかけ
和歌花のちることやわひしき春霞たつたの山のうくひすのこゑ
読み仮名
ふりがな
はなのちる-ことやわひしき-はるかすみ-たつたのやまの-うくひすのこゑ
分割はなのちる
ことやわひしき
はるかすみ
たつたのやまの
うくひすのこゑ
ローマ字読み
大文字
HANANOCHIRU-KOTOYAWAHISHIKI-HARUKASUMI-TATSUTANOYAMANO-UKUHISUNOKOE
ローマ字読み
小文字
hananochiru-kotoyawahishiki-harukasumi-tatsutanoyamano-ukuhisunokoe
巻数巻二巻|春下
タイトルとURLをコピーしました