古今和歌集1102番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1102番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集1102番について

歌番号1102
詞書をかたまの木
物名部
をかたまの木、友則下
作者|歌人勝臣
和歌かけりてもなにをかたまのきても見むからはほのほとなりにしものを
読み仮名
ふりがな
かけりても-なにをかたまの-きてもみむ-からはほのほと-なりにしものを
分割かけりても
なにをかたまの
きてもみむ
からはほのほと
なりにしものを
ローマ字読み
大文字
KAKERITEMO-NANIOKATAMANO-KITEMOMIMU-KARAHAHONOHOTO-NARINISHIMONO
ローマ字読み
小文字
kakeritemo-naniokatamano-kitemomimu-karahahonohoto-narinishimono
巻数異本所載歌
タイトルとURLをコピーしました