古今和歌集155番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集155番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集155番について

歌番号155
詞書寛平御時きさいの宮の歌合のうた
作者|歌人大江千里
和歌やとりせし花橘もかれなくになとほとときすこゑたえぬらむ
読み仮名
ふりがな
やとりせし-はなたちはなも-かれなくに-なとほとときす-こゑたえぬらむ
分割やとりせし
はなたちはなも
かれなくに
なとほとときす
こゑたえぬらむ
ローマ字読み
大文字
YATORISESHI-HANATACHIHANAMO-KARENAKUNI-NATOHOTOTOKISU-KOETAENURAMU
ローマ字読み
小文字
yatoriseshi-hanatachihanamo-karenakuni-natohototokisu-koetaenuramu
巻数巻三巻|夏
タイトルとURLをコピーしました