古今和歌集182番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集182番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集182番について

歌番号182
詞書なぬかの夜のあかつきによめる
作者|歌人源むねゆきの朝臣
和歌今はとてわかるる時は天河わたらぬさきにそてそひちぬる
読み仮名
ふりがな
いまはとて-わかるるときは-あまのかは-わたらぬさきに-そてそひちぬる
分割いまはとて
わかるるときは
あまのかは
わたらぬさきに
そてそひちぬる
ローマ字読み
大文字
IMAHATOTE-WAKARURUTOKIHA-AMANOKAHA-WATARANUSAKINI-SOTESOHICHINURU
ローマ字読み
小文字
imahatote-wakarurutokiha-amanokaha-wataranusakini-sotesohichinuru
巻数巻四巻|秋上
タイトルとURLをコピーしました