古今和歌集227番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集227番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集227番について

歌番号227
詞書僧正遍昭かもとにならへまかりける時に、をとこ山にてをみなへしを見てよめる
作者|歌人ふるのいまみち
和歌をみなへしうしと見つつそゆきすくるをとこ山にしたてりと思へは
読み仮名
ふりがな
をみなへし-うしとみつつそ-ゆきすくる-をとこやまにし-たてりとおもへは
分割をみなへし
うしとみつつそ
ゆきすくる
をとこやまにし
たてりとおもへは
ローマ字読み
大文字
OMINAHESHI-USHITOMITSUTSUSO-YUKISUKURU-OTOKOYAMANISHI-TATERITOMOHEHA
ローマ字読み
小文字
ominaheshi-ushitomitsutsuso-yukisukuru-otokoyamanishi-tateritomoheha
巻数巻四巻|秋上
タイトルとURLをコピーしました