古今和歌集230番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集230番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集230番について

歌番号230
詞書朱雀院のをみなへしあはせによみてたてまつりける
作者|歌人左のおほいまうちきみ
和歌をみなへし秋のの風にうちなひき心ひとつをたれによすらむ
読み仮名
ふりがな
をみなへし-あきののかせに-うちなひき-こころひとつを-たれによすらむ
分割をみなへし
あきののかせに
うちなひき
こころひとつを
たれによすらむ
ローマ字読み
大文字
OMINAHESHI-AKINONOKASENI-UCHINAHIKI-KOKOROHITOTSUO-TARENIYOSURAMU
ローマ字読み
小文字
ominaheshi-akinonokaseni-uchinahiki-kokorohitotsuo-tareniyosuramu
巻数巻四巻|秋上
タイトルとURLをコピーしました