古今和歌集235番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集235番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集235番について

歌番号235
詞書朱雀院のをみなへしあはせによみてたてまつりける
作者|歌人たたみね
和歌人の見る事やくるしきをみなへし秋きりにのみたちかくるらむ
読み仮名
ふりがな
ひとのみる-ことやくるしき-をみなへし-あききりにのみ-たちかくるらむ
分割ひとのみる
ことやくるしき
をみなへし
あききりにのみ
たちかくるらむ
ローマ字読み
大文字
HITONOMIRU-KOTOYAKURUSHIKI-OMINAHESHI-AKIKIRININOMI-TACHIKAKURURAMU
ローマ字読み
小文字
hitonomiru-kotoyakurushiki-ominaheshi-akikirininomi-tachikakururamu
巻数巻四巻|秋上
タイトルとURLをコピーしました