古今和歌集561番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集561番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集561番について

歌番号561
詞書寛平御時きさいの宮の歌合のうた
作者|歌人紀とものり
和歌よひのまもはかなく見ゆる夏虫に迷ひまされるこひもするかな
読み仮名
ふりがな
よひのまも-はかなくみゆる-なつむしに-まよひまされる-こひもするかな
分割よひのまも
はかなくみゆる
なつむしに
まよひまされる
こひもするかな
ローマ字読み
大文字
YOHINOMAMO-HAKANAKUMIYURU-NATSUMUSHINI-MAYOHIMASARERU-KOHIMOSURUKANA
ローマ字読み
小文字
yohinomamo-hakanakumiyuru-natsumushini-mayohimasareru-kohimosurukana
巻数巻十二巻|恋二
タイトルとURLをコピーしました