古今和歌集619番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集619番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集619番について

歌番号619
詞書題しらす
作者|歌人よみ人しらす
和歌よるへなみ身をこそとほくへたてつれ心は君か影となりにき
読み仮名
ふりがな
よるへなみ-みをこそとほく-へたてつれ-こころはきみか-かけとなりにき
分割よるへなみ
みをこそとほく
へたてつれ
こころはきみか
かけとなりにき
ローマ字読み
大文字
YORUHENAMI-MIOKOSOTOHOKU-HETATETSURE-KOKOROHAKIMIKA-KAKETONARINIKI
ローマ字読み
小文字
yoruhenami-miokosotohoku-hetatetsure-kokorohakimika-kaketonariniki
巻数巻十三巻|恋三
タイトルとURLをコピーしました