古今和歌集880番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集880番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集880番について

歌番号880
詞書月おもしろしとて凡河内躬恒かまうてきたりけるによめる
作者|歌人きのつらゆき
和歌かつ見れとうとくもあるかな月影のいたらぬさともあらしと思へは
読み仮名
ふりがな
かつみれと-うとくもあるかな-つきかけの-いたらぬさとも-あらしとおもへは
分割かつみれと
うとくもあるかな
つきかけの
いたらぬさとも
あらしとおもへは
ローマ字読み
大文字
KATSUMIRETO-UTOKUMOARUKANA-TSUKIKAKENO-ITARANUSATOMO-ARASHITOMOHEHA
ローマ字読み
小文字
katsumireto-utokumoarukana-tsukikakeno-itaranusatomo-arashitomoheha
巻数巻十七巻|雑上
タイトルとURLをコピーしました