古今和歌集907番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集907番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集907番について

歌番号907
詞書題しらす
この歌は、ある人のいはく、柿本人麿かなり
作者|歌人よみ人しらす(一説、柿本人麿)
和歌梓弓いそへのこ松たか世にかよろつ世かねてたねをまきけむ
読み仮名
ふりがな
あつさゆみ-いそへのこまつ-たかよにか-よろつよかねて-たねをまきけむ
分割あつさゆみ
いそへのこまつ
たかよにか
よろつよかねて
たねをまきけむ
ローマ字読み
大文字
ATSUSAYUMI-ISOHENOKOMATSU-TAKAYONIKA-YOROTSUYOKANETE-TANEOMAKIKEMU
ローマ字読み
小文字
atsusayumi-isohenokomatsu-takayonika-yorotsuyokanete-taneomakikemu
巻数巻十七巻|雑上
タイトルとURLをコピーしました