古今和歌集866番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集866番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集866番について

歌番号866
詞書題しらす
ある人のいはく、この歌はさきのおほいまうち君のなり
作者|歌人よみ人しらす(一説、さきのおほいまうち君)
和歌限なき君かためにとをる花はときしもわかぬ物にそ有りける
読み仮名
ふりがな
かきりなき-きみかためにと-をるはなは-ときしもわかぬ-ものにそありける
分割かきりなき
きみかためにと
をるはなは
ときしもわかぬ
ものにそありける
ローマ字読み
大文字
KAKIRINAKI-KIMIKATAMENITO-ORUHANAHA-TOKISHIMOWAKANU-MONONISOARIKERU
ローマ字読み
小文字
kakirinaki-kimikatamenito-oruhanaha-tokishimowakanu-mononisoarikeru
巻数巻十七巻|雑上
タイトルとURLをコピーしました