きのつらゆき

古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集980番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集980番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集980番について歌番号980詞書こしなりける人につかはしける作者|歌人きのつらゆき和歌思ひやるこしの白山しらねともひと夜も夢にこえぬよそなき読み仮名ふりがなおもひやる-こし...
古今和歌集|巻十五巻|恋五

古今和歌集804番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集804番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集804番について歌番号804詞書題しらす作者|歌人きのつらゆき和歌はつかりのなきこそわたれ世中の人の心の秋しうけれは読み仮名ふりがなはつかりの-なきこそわたれ-よのなかの-...
古今和歌集|巻十七巻|雑上

古今和歌集880番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集880番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集880番について歌番号880詞書月おもしろしとて凡河内躬恒かまうてきたりけるによめる作者|歌人きのつらゆき和歌かつ見れとうとくもあるかな月影のいたらぬさともあらしと思へは読...
古今和歌集|巻十七巻|雑上

古今和歌集881番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集881番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集881番について歌番号881詞書池に月の見えけるをよめる作者|歌人きのつらゆき和歌ふたつなき物と思ひしをみなそこに山のはならていつる月かけ読み仮名ふりがなふたつなき-ものと...
古今和歌集|巻六巻|冬

古今和歌集336番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集336番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集336番について歌番号336詞書雪のうちの梅花をよめる作者|歌人きのつらゆき和歌梅のかのふりおける雪にまかひせはたれかことことわきてをらまし読み仮名ふりがなうめのかの-ふり...
古今和歌集|巻六巻|冬

古今和歌集342番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集342番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集342番について歌番号342詞書歌たてまつれとおほせられし時によみてたてまつれる作者|歌人きのつらゆき和歌ゆく年のをしくもあるかなますかかみ見るかけさへにくれぬと思へは読み...
古今和歌集|巻七巻|賀

古今和歌集352番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集352番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集352番について歌番号352詞書もとやすのみこの七十の賀のうしろの屏風によみてかきける作者|歌人きのつらゆき和歌春くれはやとにまつさく梅花君かちとせのかさしとそ見る読み仮名...
古今和歌集|巻八巻|離別

古今和歌集371番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集371番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集371番について歌番号371詞書人のむまのはなむけにてよめる作者|歌人きのつらゆき和歌をしむからこひしきものを白雲のたちなむのちはなに心地せむ読み仮名ふりがなをしむから-こ...
古今和歌集|巻三巻|夏

古今和歌集156番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集156番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集156番について歌番号156詞書寛平御時きさいの宮の歌合のうた作者|歌人きのつらゆき和歌夏の夜のふすかとすれは郭公なくひとこゑにあくるしののめ読み仮名ふりがななつのよの-ふ...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集9番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集9番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集9番について歌番号9詞書ゆきのふりけるをよめる作者|歌人きのつらゆき和歌霞たちこのめもはるの雪ふれは花なきさとも花そちりける読み仮名ふりがなかすみたち-このめもはるの-ゆきふれ...
タイトルとURLをコピーしました