古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集941番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集941番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集941番について歌番号941詞書題しらす作者|歌人よみ人しらす和歌世中のうきもつらきもつけなくにまつしる物はなみたなりけり読み仮名ふりがなよのなかの-うきもつらきも-つけな...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集957番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集957番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集957番について歌番号957詞書物思ひける時いときなきこを見てよめる作者|歌人凡河内みつね和歌今更になにおひいつらむ竹のこのうきふししけき世とはしらすや読み仮名ふりがないま...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集973番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集973番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集973番について歌番号973詞書題しらすこの歌は、ある人、むかしをとこありけるをうなの、をとことはすなりにけれは、なにはなるみつのてらにまかりてあまになりて、よみてをとこに...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集942番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集942番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集942番について歌番号942詞書題しらす作者|歌人よみ人しらす和歌世中は夢かうつつかうつつとも夢ともしらす有りてなけれは読み仮名ふりがなよのなかは-ゆめかうつつか-うつつと...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集958番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集958番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集958番について歌番号958詞書題しらす作者|歌人よみ人しらす和歌世にふれは事のはしけきくれ竹のうきふしことに鶯そなく読み仮名ふりがなよにふれは-ことのはしけき-くれたけの...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集974番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集974番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集974番について歌番号974詞書返し作者|歌人よみ人しらす和歌なにはかたうらむへきまもおもほえすいつこをみつのあまとかはなる読み仮名ふりがななにはかた-うらむへきまも-おも...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集943番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集943番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集943番について歌番号943詞書題しらす作者|歌人よみ人しらす和歌よのなかにいつらわか身のありてなしあはれとやいはむあなうとやいはむ読み仮名ふりがなよのなかに-いつらわかみ...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集959番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集959番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集959番について歌番号959詞書題しらすある人のいはく、高津のみこの歌なり作者|歌人よみ人しらす(一説、高津のみこ)和歌木にもあらす草にもあらぬ竹のよのはしにわか身はなりぬ...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集975番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集975番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集975番について歌番号975詞書返し作者|歌人よみ人しらす和歌今更にとふへき人もおもほえすやへむくらしてかとさせりてへ読み仮名ふりがないまさらに-とふへきひとも-おもほえす...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集944番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集944番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集944番について歌番号944詞書題しらす作者|歌人よみ人しらす和歌山里は物の惨慄き事こそあれ世のうきよりはすみよかりけり読み仮名ふりがなやまさとは-もののさひしき-ことこそ...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集960番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集960番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集960番について歌番号960詞書題しらす作者|歌人よみ人しらす和歌わか身からうき世中となつけつつ人のためさへかなしかるらむ読み仮名ふりがなわかみから-うきよのなかと-なけき...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集976番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集976番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集976番について歌番号976詞書ともたちのひさしうまうてこさりけるもとによみてつかはしける作者|歌人みつね和歌水のおもにおふるさ月のうき草のうき事あれやねをたえてこぬ読み仮...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集945番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集945番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集945番について歌番号945詞書題しらす作者|歌人これたかのみこ和歌白雲のたえすたなひく岑にたにすめはすみぬる世にこそ有りけれ読み仮名ふりがなしらくもの-たえすたなひく-み...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集961番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集961番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集961番について歌番号961詞書おきのくにになかされて侍りける時によめる作者|歌人たかむらの朝臣和歌思ひきやひなのわかれにおとろへてあまのなはたきいさりせむとは読み仮名ふり...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集977番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集977番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集977番について歌番号977詞書人をとはてひさしうありけるをりに、あひうらみけれはよめる作者|歌人みつね和歌身をすててゆきやしにけむ思ふより外なる物は心なりけり読み仮名ふり...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集946番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集946番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集946番について歌番号946詞書題しらす作者|歌人ふるのいまみち和歌しりにけむききてもいとへ世中は浪のさわきに風そしくめる読み仮名ふりがなしりにけむ-ききてもいとへ-よのな...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集962番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集962番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集962番について歌番号962詞書田むらの御時に、事にあたりてつのくにのすまといふ所にこもり侍りけるに、宮のうちに侍りける人につかはしける作者|歌人在原行平朝臣和歌わくらはに...
古今和歌集|巻十八巻|雑下

古今和歌集978番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集978番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集978番について歌番号978詞書むねをかのおほよりかこしよりまうてきたりける時に、雪のふりけるを見ておのかおもひはこのゆきのことくなむつもれるといひけるをりによめる作者|歌...
タイトルとURLをコピーしました