古今和歌集107番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集107番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集107番について

歌番号107
詞書題しらす
作者|歌人典侍洽子朝臣
和歌ちる花のなくにしとまる物ならは我鶯におとらましやは
読み仮名
ふりがな
ちるはなの-なくにしとまる-ものならは-われうくひすに-おとらましやは
分割ちるはなの
なくにしとまる
ものならは
われうくひすに
おとらましやは
ローマ字読み
大文字
CHIRUHANANO-NAKUNISHITOMARU-MONONARAHA-WAREUKUHISUNI-OTORAMASHIYAHA
ローマ字読み
小文字
chiruhanano-nakunishitomaru-mononaraha-wareukuhisuni-otoramashiyaha
巻数巻二巻|春下
タイトルとURLをコピーしました