古今和歌集129番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集129番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集129番について

歌番号129
詞書やよひのつこもりかたに山をこえけるに、山河より花のなかれけるをよめる
作者|歌人ふかやふ
和歌花ちれる水のまにまにとめくれは山には春もなくなりにけり
読み仮名
ふりがな
はなちれる-みつのまにまに-とめくれは-やまにははるも-なくなりにけり
分割はなちれる
みつのまにまに
とめくれは
やまにははるも
なくなりにけり
ローマ字読み
大文字
HANACHIRERU-MITSUNOMANIMANI-TOMEKUREHA-YAMANIHAHARUMO-NAKUNARINIKERI
ローマ字読み
小文字
hanachireru-mitsunomanimani-tomekureha-yamanihaharumo-nakunarinikeri
巻数巻二巻|春下
タイトルとURLをコピーしました