古今和歌集369番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集369番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集369番について

歌番号369
詞書さたときのみこの家にて、ふちはらのきよふかあふみのすけにまかりける時に、むまのはなむけしける夜よめる
作者|歌人きのとしさた
和歌けふわかれあすはあふみとおもへとも夜やふけぬらむ袖のつゆけき
読み仮名
ふりがな
けふわかれ-あすはあふみと-おもへとも-よやふけぬらむ-そてのつゆけき
分割けふわかれ
あすはあふみと
おもへとも
よやふけぬらむ
そてのつゆけき
ローマ字読み
大文字
KEFUWAKARE-ASUHAAFUMITO-OMOHETOMO-YOYAFUKENURAMU-SOTENOTSUYUKEKI
ローマ字読み
小文字
kefuwakare-asuhaafumito-omohetomo-yoyafukenuramu-sotenotsuyukeki
巻数巻八巻|離別
タイトルとURLをコピーしました