古今和歌集43番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集43番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集43番について

歌番号43
詞書水のほとりに梅花さけりけるをよめる
作者|歌人伊勢
和歌春ことになかるる河を花と見てをられぬ水に袖やぬれなむ
読み仮名
ふりがな
はることに-なかるるかはを-はなとみて-をられぬみつに-そてやぬれなむ
分割はることに
なかるるかはを
はなとみて
をられぬみつに
そてやぬれなむ
ローマ字読み
大文字
HARUKOTONI-NAKARURUKAHAO-HANATOMITE-ORARENUMITSUNI-SOTEYANURENAMU
ローマ字読み
小文字
harukotoni-nakarurukahao-hanatomite-orarenumitsuni-soteyanurenamu
巻数巻一巻|春上
タイトルとURLをコピーしました