古今和歌集478番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集478番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集478番について

歌番号478
詞書かすかのまつりにまかれりける時に、物見にいてたりける女のもとに家をたつねてつかはせりける
作者|歌人みふのたたみね
和歌かすかののゆきまをわけておひいてくる草のはつかに見えしきみはも
読み仮名
ふりがな
かすかのの-ゆきまをわけて-おひいてくる-くさのはつかに-みえしきみはも
分割かすかのの
ゆきまをわけて
おひいてくる
くさのはつかに
みえしきみはも
ローマ字読み
大文字
KASUKANONO-YUKIMAOWAKETE-OHIITEKURU-KUSANOHATSUKANI-MIESHIKIMIHAMO
ローマ字読み
小文字
kasukanono-yukimaowakete-ohiitekuru-kusanohatsukani-mieshikimihamo
巻数巻十一巻|恋一
タイトルとURLをコピーしました