古今和歌集859番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集859番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集859番について

歌番号859
詞書やまひにわつらひ侍りける秋、心地のたのもしけなくおほえけれはよみて人のもとにつかはしけ
作者|歌人大江千里
和歌もみちはを風にまかせて見るよりもはかなき物はいのちなりけり
読み仮名
ふりがな
もみちはを-かせにまかせて-みるよりも-はかなきものは-いのちなりけり
分割もみちはを
かせにまかせて
みるよりも
はかなきものは
いのちなりけり
ローマ字読み
大文字
MOMICHIHAO-KASENIMAKASETE-MIRUYORIMO-HAKANAKIMONOHA-INOCHINARIKERI
ローマ字読み
小文字
momichihao-kasenimakasete-miruyorimo-hakanakimonoha-inochinarikeri
巻数巻十六巻|哀傷
タイトルとURLをコピーしました