古今和歌集86番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集86番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集86番について

歌番号86
詞書さくらのちるをよめる
作者|歌人凡河内みつね
和歌雪とのみふるたにあるをさくら花いかにちれとか風の吹くらむ
読み仮名
ふりがな
ゆきとのみ-ふるたにあるを-さくらはな-いかにちれとか-かせのふくらむ
分割ゆきとのみ
ふるたにあるを
さくらはな
いかにちれとか
かせのふくらむ
ローマ字読み
大文字
YUKITONOMI-FURUTANIARUO-SAKURAHANA-IKANICHIRETOKA-KASENOFUKURAMU
ローマ字読み
小文字
yukitonomi-furutaniaruo-sakurahana-ikanichiretoka-kasenofukuramu
巻数巻二巻|春下
タイトルとURLをコピーしました