古今和歌集24番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集24番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集24番について

歌番号24
詞書寛平御時きさいの宮の歌合によめる
作者|歌人源むねゆきの朝臣
和歌ときはなる松のみとりも春くれは今ひとしほの色まさりけり
読み仮名
ふりがな
ときはなる-まつのみとりも-はるくれは-いまひとしほの-いろまさりけり
分割ときはなる
まつのみとりも
はるくれは
いまひとしほの
いろまさりけり
ローマ字読み
大文字
TOKIHANARU-MATSUNOMITORIMO-HARUKUREHA-IMAHITOSHIHONO-IROMASARIKERI
ローマ字読み
小文字
tokihanaru-matsunomitorimo-harukureha-imahitoshihono-iromasarikeri
巻数巻一巻|春上
タイトルとURLをコピーしました