古今和歌集256番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集256番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集256番について

歌番号256
詞書いしやまにまうてける時、おとは山のもみちを見てよめる
作者|歌人つらゆき
和歌秋風のふきにし日よりおとは山峰のこすゑも色つきにけり
読み仮名
ふりがな
あきかせの-ふきにしひより-おとはやま-みねのこすゑも-いろつきにけり
分割あきかせの
ふきにしひより
おとはやま
みねのこすゑも
いろつきにけり
ローマ字読み
大文字
AKIKASENO-FUKINISHIHIYORI-OTOHAYAMA-MINENOKOSUEMO-IROTSUKINIKERI
ローマ字読み
小文字
akikaseno-fukinishihiyori-otohayama-minenokosuemo-irotsukinikeri
巻数巻五巻|秋下
タイトルとURLをコピーしました