古今和歌集356番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集356番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集356番について

歌番号356
詞書よしみねのつねなりかよそちの賀にむすめにかはりてよみ侍りける
作者|歌人そせい法し
和歌よろつ世を松にそ君をいはひつるちとせのかけにすまむと思へは
読み仮名
ふりがな
よろつよを-まつにそきみを-いはひつる-ちとせのかけに-すまむとおもへは
分割よろつよを
まつにそきみを
いはひつる
ちとせのかけに
すまむとおもへは
ローマ字読み
大文字
YOROTSUYO-MATSUNISOKIMIO-IHAHITSURU-CHITOSENOKAKENI-SUMAMUTOMOHEHA
ローマ字読み
小文字
yorotsuyo-matsunisokimio-ihahitsuru-chitosenokakeni-sumamutomoheha
巻数巻七巻|賀
タイトルとURLをコピーしました