古今和歌集673番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集673番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集673番について

歌番号673
詞書題しらす
作者|歌人よみ人しらす
和歌逢ふ事は玉の緒はかり名のたつは吉野の河のたきつせのこと
読み仮名
ふりがな
あふことは-たまのをはかり-なのたつは-よしののかはの-たきつせのこと
分割あふことは
たまのをはかり
なのたつは
よしののかはの
たきつせのこと
ローマ字読み
大文字
AFUKOTOHA-TAMANOHAKARI-NANOTATSUHA-YOSHINONOKAHANO-TAKITSUSENOKOTO
ローマ字読み
小文字
afukotoha-tamanohakari-nanotatsuha-yoshinonokahano-takitsusenokoto
巻数巻十三巻|恋三
タイトルとURLをコピーしました