古今和歌集832番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集832番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集832番について

歌番号832
詞書ほりかはのおほきおほいまうち君身まかりにける時に、深草の山にをさめてけるのちによみける
作者|歌人かむつけのみねを
和歌ふかくさののへの桜し心あらはことしはかりはすみそめにさけ
読み仮名
ふりがな
ふかくさの-のへのさくらし-こころあらは-ことしはかりは-すみそめにさけ
分割ふかくさの
のへのさくらし
こころあらは
ことしはかりは
すみそめにさけ
ローマ字読み
大文字
FUKAKUSANO-NOHENOSAKURASHI-KOKOROARAHA-KOTOSHIHAKARIHA-SUMISOMENISAKE
ローマ字読み
小文字
fukakusano-nohenosakurashi-kokoroaraha-kotoshihakariha-sumisomenisake
巻数巻十六巻|哀傷
タイトルとURLをコピーしました