古今和歌集852番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集852番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集852番について

歌番号852
詞書河原の左のおほいまうちきみの身まかりてののちかの家にまかりてありけるに、しほかまといふ所のさまをつくれりけるを見てよめる
作者|歌人つらゆき
和歌君まさて煙たえにししほかまの浦さひしくも見え渡るかな
読み仮名
ふりがな
きみまさて-けふりたえにし-しほかまの-うらさひしくも-みえわたるかな
分割きみまさて
けふりたえにし
しほかまの
うらさひしくも
みえわたるかな
ローマ字読み
大文字
KIMIMASATE-KEFURITAENISHI-SHIHOKAMANO-URASAHISHIKUMO-MIEWATARUKANA
ローマ字読み
小文字
kimimasate-kefuritaenishi-shihokamano-urasahishikumo-miewatarukana
巻数巻十六巻|哀傷
タイトルとURLをコピーしました