古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集42番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集42番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集42番について歌番号42詞書はつせにまうつることにやとりける人の家にひさしくやとらて、ほとへてのちにいたれりけれは、かの家のあるしかくさたかになむやとりはあるといひいたして侍...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集58番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集58番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集58番について歌番号58詞書をれるさくらをよめる作者|歌人つらゆき和歌たれしかもとめてをりつる春霞たちかくすらむ山のさくらを読み仮名ふりがなたれしかも-とめてをりつる-はるか...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集11番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集11番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集11番について歌番号11詞書はるのはしめのうた作者|歌人みふのたたみね和歌春きぬと人はいへともうくひすのなかぬかきりはあらしとそ思ふ読み仮名ふりがなはるきぬと-ひとはいへとも...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集27番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集27番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集27番について歌番号27詞書西大寺のほとりの柳をよめる作者|歌人僧正遍昭和歌あさみとりいとよりかけてしらつゆをたまにもぬける春の柳か読み仮名ふりがなあさみとり-いとよりかけて...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集43番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集43番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集43番について歌番号43詞書水のほとりに梅花さけりけるをよめる作者|歌人伊勢和歌春ことになかるる河を花と見てをられぬ水に袖やぬれなむ読み仮名ふりがなはることに-なかるるかはを...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集59番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集59番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集59番について歌番号59詞書歌たてまつれとおほせられし時によみてたてまつれる作者|歌人つらゆき和歌桜花さきにけらしなあしひきの山のかひより見ゆる白雲読み仮名ふりがなさくらはな...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集12番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集12番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集12番について歌番号12詞書寛平御時きさいの宮のうたあはせのうた作者|歌人源まさすみ和歌谷風にとくるこほりのひまことにうちいつる浪や春のはつ花読み仮名ふりがなたにかせに-とく...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集28番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集28番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集28番について歌番号28詞書題しらす作者|歌人よみ人しらす和歌ももちとりさへつる春は物ことにあらたまれとも我そふり行く読み仮名ふりがなももちとり-さへつるはるは-ものことに-...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集44番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集44番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集44番について歌番号44詞書水のほとりに梅花さけりけるをよめる作者|歌人伊勢和歌年をへて花のかかみとなる水はちりかかるをやくもるといふらむ読み仮名ふりがなとしをへて-はなのか...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集60番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集60番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集60番について歌番号60詞書寛平御時きさいの宮の歌合のうた作者|歌人とものり和歌三吉野の山へにさけるさくら花雪かとのみそあやまたれける読み仮名ふりがなみよしのの-やまへにさけ...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集13番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集13番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集13番について歌番号13詞書寛平御時きさいの宮のうたあはせのうた作者|歌人紀とものり和歌花のかを風のたよりにたくへてそ鶯さそふしるへにはやる読み仮名ふりがなはなのかを-かせの...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集29番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集29番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集29番について歌番号29詞書題しらす作者|歌人よみ人しらす和歌をちこちのたつきもしらぬ山なかにおほつかなくもよふことりかな読み仮名ふりがなをちこちの-たつきもしらぬ-やまなか...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集45番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集45番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集45番について歌番号45詞書家にありける梅花のちりけるをよめる作者|歌人つらゆき和歌くるとあくとめかれぬものを梅花いつの人まにうつろひぬらむ読み仮名ふりがなくるとあくと-めか...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集61番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集61番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集61番について歌番号61詞書やよひにうるふ月ありける年よみける作者|歌人伊勢和歌さくら花春くははれる年たにも人の心にあかれやはせぬ読み仮名ふりがなさくらはな-はるくははれる-...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集14番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集14番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集14番について歌番号14詞書寛平御時きさいの宮のうたあはせのうた作者|歌人大江千里和歌うくひすの谷よりいつるこゑなくは春くることをたれかしらまし読み仮名ふりがなうくひすの-た...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集30番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集30番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集30番について歌番号30詞書かりのこゑをききてこしへまかりにける人を思ひてよめる作者|歌人凡河内みつね和歌春くれはかりかへるなり白雲のみちゆきふりにことやつてまし読み仮名ふり...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集46番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集46番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集46番について歌番号46詞書寛平御時きさいの宮の歌合のうた作者|歌人よみ人しらす和歌梅かかをそてにうつしてととめては春はすくともかたみならまし読み仮名ふりがなうめかかを-そて...
古今和歌集|巻一巻|春上

古今和歌集62番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集62番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集62番について歌番号62詞書さくらの花のさかりに、ひさしくとはさりける人のきたりける時によみける作者|歌人よみ人しらす和歌あたなりとなにこそたてれ桜花年にまれなる人もまちけり...
タイトルとURLをコピーしました