古今和歌集638番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集638番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集638番について

歌番号638
詞書題しらす
作者|歌人藤原国経朝臣
和歌曙ぬとて今はの心つくからになといひしらぬ思ひそふらむ
読み仮名
ふりがな
あけぬとて-いまはのこころ-つくからに-なといひしらぬ-おもひそふらむ
分割あけぬとて
いまはのこころ
つくからに
なといひしらぬ
おもひそふらむ
ローマ字読み
大文字
AKENUTOTE-IMAHANOKOKORO-TSUKUKARANI-NATOIHISHIRANU-OMOHISOFURAMU
ローマ字読み
小文字
akenutote-imahanokokoro-tsukukarani-natoihishiranu-omohisofuramu
巻数巻十三巻|恋三
タイトルとURLをコピーしました