古今和歌集842番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集842番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集842番について

歌番号842
詞書おもひに侍りけるとしの秋、山てらへまかりけるみちにてよめる
作者|歌人つらゆき
和歌あさ露のおくての山田かりそめにうき世中を思ひぬるかな
読み仮名
ふりがな
あさつゆの-おくてのやまた-かりそめに-うきよのなかを-おもひぬるかな
分割あさつゆの
おくてのやまた
かりそめに
うきよのなかを
おもひぬるかな
ローマ字読み
大文字
ASATSUYUNO-OKUTENOYAMATA-KARISOMENI-UKIYONONAKAO-OMOHINURUKANA
ローマ字読み
小文字
asatsuyuno-okutenoyamata-karisomeni-ukiyononakao-omohinurukana
巻数巻十六巻|哀傷
タイトルとURLをコピーしました