古今和歌集265番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集265番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集265番について

歌番号265
詞書やまとのくににまかりける時、さほ山にきりのたてりけるを見てよめる
作者|歌人きのとものり
和歌たかための錦なれはか秋きりのさほの山辺をたちかくすらむ
読み仮名
ふりがな
たかための-にしきなれはか-あききりの-さほのやまへを-たちかくすらむ
分割たかための
にしきなれはか
あききりの
さほのやまへを
たちかくすらむ
ローマ字読み
大文字
TAKATAMENO-NISHIKINAREHAKA-AKIKIRINO-SAHONOYAMAHEO-TACHIKAKUSURAMU
ローマ字読み
小文字
takatameno-nishikinarehaka-akikirino-sahonoyamaheo-tachikakusuramu
巻数巻五巻|秋下
タイトルとURLをコピーしました