古今和歌集270番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集270番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集270番について

歌番号270
詞書これさたのみこの家の歌合のうた
作者|歌人きのとものり
和歌露なからをりてかささむきくの花おいせぬ秋のひさしかるへく
読み仮名
ふりがな
つゆなから-をりてかささむ-きくのはな-おいせぬあきの-ひさしかるへく
分割つゆなから
をりてかささむ
きくのはな
おいせぬあきの
ひさしかるへく
ローマ字読み
大文字
TSUYUNAKARA-ORITEKASASAMU-KIKUNOHANA-OISENUAKINO-HISASHIKARUHEKU
ローマ字読み
小文字
tsuyunakara-oritekasasamu-kikunohana-oisenuakino-hisashikaruheku
巻数巻五巻|秋下
タイトルとURLをコピーしました