古今和歌集275番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集275番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集275番について

歌番号275
詞書おほさはの池のかたにきくうゑたるをよめる
作者|歌人とものり
和歌ひともとと思ひしきくをおほさはの池のそこにもたれかうゑけむ
読み仮名
ふりがな
ひともとと-おもひしきくを-おほさはの-いけのそこにも-たれかうゑけむ
分割ひともとと
おもひしきくを
おほさはの
いけのそこにも
たれかうゑけむ
ローマ字読み
大文字
HITOMOTOTO-OMOHISHIKIKUO-OHOSAHANO-IKENOSOKONIMO-TAREKAUEKEMU
ローマ字読み
小文字
hitomototo-omohishikikuo-ohosahano-ikenosokonimo-tarekauekemu
巻数巻五巻|秋下
タイトルとURLをコピーしました