古今和歌集407番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集407番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。

古今和歌集407番について

歌番号407
詞書おきのくにになかされける時に舟にのりていてたつとて、京なる人のもとにつかはしける
作者|歌人小野たかむらの朝臣
和歌わたのはらやそしまかけてこきいてぬと人にはつけよあまのつり舟
読み仮名
ふりがな
わたのはら-やそしまかけて-こきいてぬと-ひとにはつけよ-あまのつりふね
分割わたのはら
やそしまかけて
こきいてぬと
ひとにはつけよ
あまのつりふね
ローマ字読み
大文字
WATANOHARA-YASOSHIMAKAKETE-KOKIITENUTO-HITONIHATSUKEYO-AMANOTSURIFUNE
ローマ字読み
小文字
watanohara-yasoshimakakete-kokiitenuto-hitonihatsukeyo-amanotsurifune
巻数巻九巻|羈旅
タイトルとURLをコピーしました